無駄な1万円の出費を減らす生活費のやりくり術!

簡単な家計簿で生活費の節約のコツ

あなたが現在生活費が足りないと感じていたなら、簡単な家計簿を付けることからはじめてみましょう。その際には、家計簿は過去に付けたことがあり、一度挫折した事があるから続かないと心配しなくても大丈夫です。今回の方法はかなり簡単で、収支を把握する事が目的では無いからです。
まずは、買ったものをノートやパソコンのエクセルなど何でも良いので書き出してみることです。このときには簡単に作成できるほうがよいため、紙に書き出したほうがよいと思います。次に書き出した事柄ですが、1週間〜2週間くらいで見直します。特に買ったものの合計を計算する必要は無く、ざっと見直してみて必要なかったという物をチェックするだけでよいのです。これなら家計簿が面倒だと感じていた方も続けられるはずです。
一度買わなくても良い物がチェックできると、次回からは買うかどうか迷うはずです。直ぐに効果が期待できなくても、家計簿を続ける内に節約志向に変わってきます。例えば衝動買いで服を買ってしまったとか、バーゲンで要らないものまで買ってしまったなどが分かってくるのです。その人によっても気が付いていない無駄な買い物があるもので、簡単な家計簿を付けるとその傾向を知ることができます。

参照リンク

今月を乗り切るだけならこの方法が便利です。・・・生活費が足りない!人生何度も訪れるピンチの乗り切り方を、やりくり母さんが紹介。
今すぐ確実に借りれるローン会社をまとめました・・・お金がない!というピンチな時に役に立つキャッシング。今では申し込みをしたその日にお金を借りれる即日融資も条件をみたせば可能です。
e-現金が必要|今すぐ現金が必要な方はコチラをご覧ください。・・・今すぐ現金が必要なあなたに今すぐ現金を用意できる方法を伝授します。